手|中目黒 ・横浜のスピリチュアルカウンセリング

Columunコラム

皆様こんにちは( ´ー`)ノ

毎日暑い日が続いていますね

それもそのはず、もう八月です(゚Д゚;)

しかも今日は山の日

でも残念ながら雨が降ってしまいました

 

最近雨というと日本全国あちこちでの豪雨の被害

本当に大変でしたね

こんな時に長靴持参でボランティアに伺えない自分がちょっと悲しいです

どうかこれ以上豪雨による被害が増えないことを祈るばかりです

 

さてさて、先日不思議な事が起きました

長年紛失していた結婚指輪

(給料三か月分とかそんな良い物ではなく

お互い貧乏だったので安価な誕生石の入ったファッションリングですが)

 

今年買ったばかりの普段持ちのバックからころりと出てきました

びっくりです!!

あまりの感動にしげしげ眺めて指に通し

(辛うじて指には入りましたが)

改めて自分で思ったことは

明らかに指輪が似合わない手になっていたことです

祖母の手に似てきています(笑)

 

 

ずっと農業をやってきた祖母の手はゴツゴツとしてたくましく

力強い手でした

小さい頃祖母に

 

「お前の手は手の甲が広いからクワを持つには良い手だ、農家さ嫁に行け」

 

と言われ続けていました

祖母の予言通り!!とはいきませんでしたが

正に我が手を見ると、老いたる事もそうですが

遺伝子とでも言いましょうか

すらりとした都会の人の手ではなく

間違いなく農家の人の手です

私は祖母の手が大好きでしたから実は嬉しいんです

 

小さい頃、この時期になると必ず田舎の祖父母の家に行っていましたが

それもそのはず、世間ではお盆休みですものね

お盆休みは祖父母の家と決まっていましたから

我が手を見るたび祖父母を思い出してなりません

今年こそはきちんとお墓参りに行きたいな

 

 

皆様はお墓参り行っていますか?

自分を振り返る良い機会ですよ

私も原点に還ってその機会を設けたいと思います

また今年も祖父母の暖かく大きく人を思いやる強い気持ちを思い出し

またそれに見習う為に…