辛くても… | 中目黒 ・浜のスピリチュアルカウンセリング

Columunコラム

辛くても…

皆様お久しぶりです

 

ワンズスピリットのホームページより

過去のコラムが閲覧出来ない事について

お詫びを申し上げます

 

現在はシステム上の不備は改善してあります

 

今後とも当コラムの程、宜しくお願い致します

 

 

 

††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††

 

 

 

さてみなさん、特に今年度の新入社員の皆様、新しい環境にはなれましたか?

いつの間にか、中目黒の桜も葉桜になりました

 

CIMG0810

 

気が付くと4月も後半

ゴールデンウィークも待ち遠しいかと思います

人生は四季と同じ、移ろいゆくものです

 

山あり谷あり、色々な事がありますね

楽しい事ばかりの人生であればよいのですが

辛い事も多いはず

 

特に新しい環境で戦っている皆様方

こんなはずではなかったと思い悩むこの頃かと思います

 

通勤電車に乗り合わせた真新しいスーツの若者を見て

がんばれという気持ちでいっぱいです

 

しわくちゃの手帳片手に

(最近はスマホ等の電子端末も多いですかね?)

覚える事もたくさんあるのでしょうか

 

眉間にしわを寄せながら、集中している姿をよく見かけます

 

勤勉な若者達よ

陰ながら応援しているオバサンがいる事をちょっとだけ思っていてください

 

昨夜TVのニュース番組で

日本の企業に挑戦している外国の方の特集を観ました

 

国を変えて仕事をすることは、そうでなくても苦労が多いはず

言葉の壁や、生活習慣の違い

最近はだいぶグローバル化しましたが、日本はまだまだ閉鎖的ですからね…

 

その環境の中で

失敗しても失敗しても折れない外国の若者たちを観て、正直本当にえらいと思いました

 

あるホテルマンを目指す中国人の新入社員の話ですが

彼女は他の仕事は完璧なのに(言葉の壁)フロント業務で躓くのです

 

日本の敬語は難しいですよね

日本人で半世紀生きた私もよく間違えます(笑)

 

何度もダメだしをされ、資格試験も彼女は落ち続けます

4回目の資格試験を落ちた辺りでしょうか、TVのインタビュアーが彼女に尋ねます

 

TV       「くじけませんか?」

新入社員  「なぜくじけるのですか、折れていたら前に進めません」

 

そして…彼女は15回目で試験に合格するのです

 

努力とか根性とか、今時流行らないかもしれませんが

彼女を観て忘れていたその言葉の本意を思い出しました

チャレンジし続けるその心意気、失敗しても次があるじゃないか

そう彼女に教えられた気がします

 

前進する事、それは生きる事

 

スピリチュアル的な概念でも

今生は前世のカルマを解決すべき為に生きているのではなく

それぞれがそれぞれの与えられた使命をこなす為に生かされているのです

誰の為でもありません、それは自分の為です

苦労を重ねた分だけ、幸せが待っているとも言われます

そう信じて人生の先輩方や先人たちは年月を重ね

今の平和な時代を創りあげてくれました

 

我々も右にならおうではありませんか

自分たちが幸せを掴めるように頑張るのです